ryoryo-pipi.cocolog-nifty.com > ふーちゃん

ふーちゃんは桜文鳥の女の子。
2000年の11月3日に我が家にやってきました。
最初は「男の子」といわれていたのですが、卵を産んだことから女の子と発覚!!

尻尾と翼に1枚ず真っ白な羽がありまました。
胸にはキレイに桜文鳥独特の模様が散り、
頬はきれいに頬紅がさしてありました。

まん丸でクルクルした目がとても可愛い子でした。

2006年9月23日にお星様になるまで、私たち家族にたくさんの幸せをくれた天使です。

約3年間の闘病生活の末に他界しましたが、
ボロボロになっても最後まで頑張ってくれました。
何で生きてるのかが不思議なくらい衰弱していたのに、それでも頑張ってくれました。

カメラが大嫌いな子だったので写真はほとんど残っていないのですが、ふーが生きていた証をよかったら覗いてやってください!